空き家の未来学ゼミ と ナガノミライカイギ×ナガラボ地元編集塾

空き家の未来学ゼミ

もんぜんプラザの地下で面白いトークショーがあると思って参加してきた。
MYROOMの倉石さん、丁寧な喋り方と穏やかな口調&表情で全然わからない話だったけれど、すっかり聞き入ってしまった。

これから、もんぜんプラザもこれからどうなっていくのだろう。職場が近いこともあって、かなり気になる所。
解体されて立体駐車場になるようなことにはならないでほしい。。。

ナガノミライカイギ×ナガラボ地元編集塾 【"県立大学"を一緒につくりませんか?】

その後、移動して、夏頃からずっと参加してきているナガラボ地元編集塾の番外編に参加をした。

会場は長野市勤労者女性会館 しなのき 初めて入ったけど、綺麗なところ。

10年後、長野県立大学が出来たことで長野市がどうなっていたら楽しいか?

このテーマ前にフューチャーセッションでやりましたね〜。未来を想像するのって楽しい。

僕はこんなこと考えました。
・権堂アーケードが活発になっている。
・長野県立大学からスーパースターが誕生している。
僕も勉強している。

これはマストです。もっと勉強したいし、なんなら死ぬまで勉強したい。学ぶことは生きることだから。
長野県立大学に社会人が学べるコースができたら速攻で応募しますので、是非ともよろしくお願いします。

同じテーブルに僕と同じくモヤモヤしてる同世代の人とも仲良くなれて良かった。