デザイン思考についての学習-その2-~シリコンバレーのトレンドとイノベーション創出のためのデザイン思考~

先日、長野CREEKSで開催されたデザイン思考の勉強会に参加してきました。

デザイン思考を勉強していこうと思っていた矢先、素晴らしい勉強会が職場のご近所で開催されるということで参加してきました。

人間中心的にアイデアを醸成させる

デザイン思考への取り組みのフェーズをまとめます。

  • 1.共感 (Empathise)ユーザーの行動を理解し、話を聞いてどのような課題があるのかを洗い出す。
  • 2.定義 (Defineユーザーのニーズの課題を設定する。
  • 3.概念化 (Ideate)それを元に仮説を立て、新しい解決方法を洞察する。
  • 4.試作 (Prototype)問題に対して実際にアプローチをしてみる。
  • 5.テスト (Test)検証を繰り返し行う
デザイン思考.png

このように、人間中心的にアイデアを醸成させるフェーズを繰り返し繰り返し行っていくことでユーザーにとって本当に必要な事・物を浮き上がらせていきます。
デザイン思考は企業や国によって微妙に違ったりするそうです。
面白い。